TOKYO to LONDON!!!

アラサー女子(脱OL中)が2017年6月からロンドンに留学します。

時間の流れかた

地方に住んでいる、ある友人に会うと、この子のまわりだけ時間の流れかたがちがうな~と思います。ゆっくり、ゆっくりなのです。

 

東京に住んでいると電車が1分遅れただけでピリピリしてしまうし、歩く速さもスタスタスタとハイペースになります。私はいつの間にか東京のスピードについていけなくなりました。

 

本当は世間のスピードなんて、どうでもいいのです。

 

「焦り」も感じます。なにに対する焦りだろう。ちょっと強迫観念的な焦り。

電車に遅れてはいけない。お客様をお待たせしてはいけない。○○歳までに○○しなくてはいけない。「いけない」づくし。

 

「こうしなければいけない」「枠からはみ出してはいけない」という同調圧力が強すぎる。足並みを揃えるってそんなに大切なことなのでしょうか。気持ちがどんどんすさんでいくのが分かります。

 

私自身こういう同調圧力に影響されているところがあって、息苦しく感じます。

「みんなと同じなら安心」はもうやめませんか?

 

そんなわけで、私は東京を離れることを計画中です。

東京とはちがう時間の流れのなかで、ゆっくりマイペースに生きたいです。